FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

≪ヘル・エンプレス・デーモン≫

 今回は≪ヘル・エンプレス・デーモン≫について。

 EXTRA PACK Volume 4で登場する☆8・闇属性・悪魔族の効果モンスター

 A2900/D2100

 このカード以外のフィールド上に表側表示で存在する
 悪魔族・闇属性モンスター1体が破壊される場合、代わりに自分の墓地に存在する
 悪魔族・闇属性モンスター1体をゲームから除外する事ができる。
 また、フィールド上に存在するこのカードが破壊され墓地へ送られた時、
 「Archfiend Empress」以外の自分の墓地に存在する
 悪魔族・闇属性・レベル6以上のモンスター1体を特殊召喚する事ができる。


デーモンと聞いて一番最初に思い浮かぶのは≪堕落≫だけど、このモンスター出してから使うのは色々な意味で遅いよね。


 最近の上級闇属性に多い特殊召喚効果を有しているわけではないので、アドバンス召喚を狙うのは面倒。

 しかし、≪リビングデットの呼び声≫≪死者蘇生≫≪デーモンの雄叫び≫から簡単に蘇生可能。

 効果は優秀で、自身を以外の闇属性・悪魔族モンスターへ破壊耐性を付与できる。

 このモンスター特殊召喚時の奈落には注意が必要だが。

 二つ目の効果は、このカードが破壊され墓地に送られた時、自分の墓地から自身と同名以外の☆6以上の闇属性・悪魔族を完全蘇生する任意効果。

 ≪邪帝ガイウス≫≪冥府の使者ゴーズ≫≪暗黒界の龍神 グラファ≫≪ユベル≫≪トラゴエディア≫等、その幅は意外と広い。

 こら、そこ。有用なカードが少ないとか言っちゃダメ!

 効果の特性上、デッキの悪魔族の比重を調整する必要が出てくるため、やはり運用するなら専用デッキで。

 出せれたらいいな、程度の感覚で【暗黒界】につっこむと≪暗黒界の門≫と墓地アドの奪い合いになるので注意。
スポンサーサイト

テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

7月21日現在注目しているカード

≪久遠の魔術師ミラ≫
 ☆4 光 魔法使い A1800 D1000
 このカードが召喚に成功した時、
 相手フィールド上にセットされたカード1枚を選択して確認する。
 この効果の発動に対して、相手は魔法・罠カードを発動することはできない。

≪蒼血鬼≫
 ☆4 闇 アンデット A1000 D1700
 このカードは召喚・反転召喚に成功した時、守備表示になる。
 1ターンに1度、自分フィールド上に存在するエクシーズ素材を1つ取り除く事で、
 自分の墓地に存在するレベル4のアンデット族モンスター1体を選択して特殊召喚する。

≪エアジャチ≫
 ☆3 風 海竜    A1400 D300
 1ターンに1度、手札から魚族・海竜族・水族モンスター1体をゲームから除外する事で、
 相手フィールド上に表側表示で存在するカード1枚を選択して破壊する。
 その後、このカードを次の自分のスタンバイフェイズ時までゲームから除外する。

≪ウイングトータス≫
 ☆3 風 水     A1500 D1400
 自分フィールド上に表側表示で存在する
 魚族・海竜族・水族モンスターがゲームから除外された時、
 このカードを手札または自分の墓地から特殊召喚する事ができる。

≪ギョ!≫
 カウンター罠
 ゲームから除外されている
 自分の魚族・海竜族・水族モンスター1体をデッキに戻して発動する。
 効果モンスターの効果の発動を無効にし破壊する。

≪暴君の暴飲暴食≫
 永続罠
 自分フィールド上に存在するモンスター1体をリリースして発動する。
 このカードがフィールド上に存在する限り、
 お互いにレベル6以上のモンスターを特殊召喚する事はできない。
 自分の手札が3枚以上の場合、このカードを破壊する。

≪氷結界の伝道師≫
 ☆2 水 水  A1000 D400
 自分フィールド上に「氷結界」と名のついたモンスターが表側表示で存在する場合、
 このカードは手札から特殊召喚する事ができる。
 この効果で特殊召喚するターン、
 自分はレベル5以上のモンスターを特殊召喚できない。
 また、このカードをリリースする事で、
「氷結界の伝道師」以外の自分の墓地に存在する
「氷結界」と名のついたモンスター1体を選択して特殊召喚する。

≪鳳凰≫
 ☆6 炎 鳥獣 A2100 D1800(スピリット)
 このカードは特殊召喚できない。
 召喚・リバースしたターンのエンドフェイズ時に持ち主の手札に戻る。
 このカードが召喚・リバースした時、
 相手フィールド上にセットされた魔法・罠カードを全て破壊する。

≪強欲なカケラ≫
 永続魔法
 自分のドローフェイズ時に通常のドローをする度に、
 このカードに強欲カウンターを1つ置く。
 強欲カウンターが2つ以上乗っているこのカードを墓地へ送る事で、
 自分のデッキからカードを2枚ドローする。

≪森のざわめき≫
 通常魔法
 相手フィールド上に表側表示で存在する
 モンスター1体を選択して裏側守備表示にする。
 その後、フィールド上に存在するフィールド魔法カードを持ち主の手札に戻す事ができる。

≪一時休戦≫
 通常魔法
 お互いに自分のデッキからカードを1枚ドローする。
 次の相手ターン終了時まで、お互いが受ける全てのダメージは0になる。

≪闇の閃光≫
 通常罠
 自分フィールド上に存在する攻撃力1500以上の
 闇属性モンスター1体をリリースして発動する。
 このターンに特殊召喚されたモンスターを全て破壊する。



 ……書いてて思ったけど、意外と多い。けど、パック買うほどでもないか。

 今度単品で買いに行きたいな~
 誰か一緒に行こうぜ~

テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

tag : 遊戯王

ブリザード・プリンセス到来

 昨日まで俺はまだ汗を書いていたんですが、まるで秋を飛び越したように、いきなり寒くなりましたね。

 女心は秋の空。(正確には、“と”ですけど)

 最近の女性の心は、こんなに急に変わるものなんですかね。
 というか、気温(温度)=対応の方が正しいかも知れませんけど。

 怖いですね。母親とか姉妹がいる方はご注意を。

 そんなわけで、寒さに震えながらコメ返をば。

>>yes!島zさん
 ですね~、見事に折れてますね。
 思わず通りがかりに写真を撮ってしまったくらいですからね。
 一体どんなダメージを受けたらこうなるんだか。

 ちなみに、今日はその残骸が幼稚園児たちによって遊具と化していました。

 高いと辛いですね~。MHP3や撮影機器(主にコードw)を入手したいですし。

 組んだとしても、安定するかどうかは謎ですけどね。
 俺はあまり構築の才能とかないみたいですから。

 今の俺のデッキのパターンは、『適当に組んで回してたらいつの間にかそうなった』ですからね。。




 さて、いつも通り俺はネタが不足しているので、適当な話題でごまかしたいと思います。

 結構前に有名になった寒波内蔵モンスター≪ブリザード・プリンセス≫。

 ほんとに一瞬しか騒がれませんでしたが、別にあのカードが弱いからではないと思うんですよね。まぁ、確かに直接的なアドバンテージは得られませんが、魔法使いをリリースすればわずか一体生け贄で召喚可能な『2800』という大した打点を持った奴です。

 ☆8なので≪トレード・イン≫にも対応していますし、最近登場した≪オーバーウェルム≫の発動条件を満たせます。

 ちなみに、≪オーバーウェルム≫は自分フィールドにアドバンス召喚に成功した☆7以上が存在することを発動条件とするカウンター罠で、罠または効果モンスターの効果を無効にして破壊する。という一風変わったカードです。

 条件さえ満たせばノーコストというのが強みですね。

 よって、≪ブリザード・プリンセス≫を投入する場合、『アドバンス召喚』に特化するか、『魔法使い族の特殊召喚または展開』に特化したデッキを使用するのがベターですよね。

 これらの条件を満たすデッキは【黄泉帝】か【ブラック・マジシャン】、【魔力カウンター】、【墓守】あたりだと思われます。

 ≪水霊術―葵―≫、≪トレード・イン≫、≪オーバーウェルム≫、等が共有可能な【シーライダー】もまったくもって間違っているとはいえないかもしれませんが。

 【黄泉帝】【シーライダー】【魔力カウンター】は最近組んでみたいと思っているので、そのうち本格的に考えるかもです。
 【墓守】はフィールド魔法が高いので、当面見送りです。上手く組めれれバ面白いデッキだと思うんですけどね。

 今回はこのあたりでノ

テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

tag : 遊戯王

フラグ回収。

 どうも、昨日帰宅したら夕飯を食う暇すらなくそのまま眠りについてしまった紅月です。

 早速ですが、コメ返を。


>>ろしあさん

 っと、、、ボウガン、ですかね?  ボウガン系は難しいですね……。。
 最小限の動きで敵を回避し、威力が最大になる間合いから一方的にいたぶるってのが一番の立ち回りなんでしょうけど。足遅すぎetc……ですよね~。。




 さて、そろそろフラグを回収しても、みんな忘れてるころじゃないでしょうかね?

 ということで、俺の好きなカードを使用するカードとイラストの二部門で、魔物・魔法・罠からそれぞれ二枚ずつ選出するという、苦行をしてみたいと思います。

 ん? 苦行じゃないだろって? いえいえ、好きなカードのうちわずか二枚を選びだすというのは、なかなか精神的に苦行ですよ。(ということにしておきます。)

 まず、使用モンスター部門。

 これはまぁ、これは≪ペンギン・ソルジャー≫と≪黄泉ガエル≫ですかね。

 一時期、俺の裏守備モンスター=≪ペンギン・ソルジャー≫ってことがあったくらいですし。
 残念ながら、最近のデッキには入ってないんですけど、そのうち復活させる予定です。

 一方、≪黄泉ガエル≫はリリース・シンクロのレベル挑戦の両面において強力なカードです。
 とはいえ、これを積極的に使うとなると防御面がおろそかになりがちなので、構築が難しいんですけれど……。。

 使用魔法部門。≪強制転移≫と≪貪欲な壺≫ですね。

 俺の必殺技と言えば、≪強制転移≫だとよく言われます。最近デッキに入ってないんですけど。ただ、一発で世界をひっくり返す可能性すらあるこのカードは好きですよ。

 ≪貪欲な壺≫は言わずと知れたドローソースですね。≪フォーミュラ・シンクロン≫を戻しつつドロー出来るこの鬼畜カード効果が、好きじゃないはずがありません。そして、俺の最終奥義は俺という人生ゲームの主人公補正付きトップ解決ですから、仲間内では逆転フラグとして知られている……かも知れません。

 使用罠部門。≪トラップ・スタン≫≪王宮のお触れ≫

 無情の一撃、≪トラップ・スタン≫相手の奈落等を封じれるこのカードは好きです。触れとは違い、破壊される心配がないのはおいしいですね。ただ、カウンター罠が怖いので毎回採用するわけではないです。

 無情なる采配、≪王宮のお触れ≫。このカードを投入する場合、普通自分は罠枚数が最小なので相手デッキの十枚前後を止めることができておいしいです。とはいえ、上記のとおり破壊される恐れがあるので、あまり過信できませんし、デッキの高速化が進む今、投入してもメリットが少ないのが残念です。。


 さて、次はイラストモンスター部門ですね。≪勝利の導き手 フレイヤ≫≪氷結界の舞姫≫

 はい、思いっきり趣味ですね。てか、フレイヤはやばいでしょう。同意してくれる方は多いはず。≪霊使いシリーズ≫も捨てがたいんですが、どちらもいくつかの場所でスポットライトを浴びているので、ここでこの二枚のイラストのよさを強調しておきます。

 イラスト魔法部門。≪伝説の都 アトランティス≫≪神の居城 ヴァルハラ≫

 どちらも神聖な感じのするカードです。強いかと聞かれると、デッキの核になりえるくらいに強いですよね。そのうち金銭的に余裕ができたら、【ヴァルハラビート】組みたいと思ってます。天使ストラク、良いカードはいらないかなぁ……。。

 これで最後ですか……イラスト罠部門。≪封魔の呪印≫≪鎖付きブーメラン≫

 どちらも面白いカードですよね。効果の意味でも好きですが、罠はあまりイラストで上下がつかないのでなかなか登場する機会がない彼らに。




 番外編。霊術系カードやそれに類するカードは全部好きです。≪闇霊使い ダルク≫君も勿論好きです! 光霊術出ないかなぁ~


 さて、今日はこのあたりで。ノシ

テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

tag : 遊戯王

【装備植物】の弱点……サイクロン?

 今回から、コメ返は次回の記事トップでやってみようと思った紅月です。

 理由は、俺がよく見に行く誰かのブログにコメントした際、わざわざ前回の記事を見返して、コメントにどんな返信があったのかを確認するのが面倒だと感じたことがあったから、だったりします。


 断じてコメント返信のために新たにウィンドウ開くのが面倒だったからだったりはしませんからね!

 ということで、コメ返です。

>>ゆうっくさん
 ≪エンジェル・リフト≫忘れてました(>< 危ない危ない。ありがとうございます。
 ≪カードトレーダー≫はタイムラグが怖いのですが、手札交換の意味では強力ですよね。
 最上級モンスターや超重量級モンスターは、扱いが難しいですけど・・・。

>>yes!島zさん
 やはり、リミリバが共有できるのは強みになりそうですね。
 ライダーは俺の好きなカードですし、もしかしたら入れるかも……。。





 さて、今日はラノベ読んだり晩飯つくったり、平凡なつまらない一日でした。

 俺の人生の数少ない娯楽である、『Luck Eater』としての能力の発動(要するに、相手の事故を見つつトップ解決をすること)もできませんでしたし。

 ということで、今日はやはりいつも通り話題がないわけですが、いきなり昨日のフラグを回収するのも何なので、最近のデッキ【装備植物】について。

 とはいえ、レシピを書いたり具体的な話題ではなく。。

 

 俺、超栄養太陽の三枚目を入手したんよ。

 まぁ、【スーペル植物】や【QDW】作ったりしたことあるし、使ったりしてるから、結構パーツは揃ってるわけだ。

 これは、やはりやるしかないかなと。まぁ、ワンキルは好みじゃないけどね。特に、決められるまで長い時間のかかるワンキルは。

 処刑台に立って首に縄をかけられた後、じっと動かずに立ってなきゃいけないようなものだぜ?

 長時間立ち尽くしていればいるほど苦痛だっての。

 まぁ、それは置いといて。

 俺の性格がSだってことは隣人の大半が把握しているはずなんだが。

『この環境は、大会に行く前の調整とかの意味でも役に立つ』

 とか誰かが言っていたような気がするんだよね。

 これは、【装備植物】組むフラグじゃないか?

 まぁ、まだ足りないカード多いし≪パワー・ツール・ドラゴン≫がないのが致命的だけど。

 そいつの練習用って意味なら別に良いんじゃないか? 俺は大会に出るわけでもないし。

 というか、正直な話。

 『あんな回し方がパズルみたいなデッキ、面白そうでならない!!』

 ってのが本音だけどね。

 まぁ、運良くか悪くかは知らないけど、パーツが揃ったら組んでみるかも。

 レシピや回し方は、もう少しパーツが揃ったら書くかな。見たい人はあまりいないかもだけど。



 なんて言い訳を、この場を使って盛大にして置くぜww


 ふぅ、カモフラージュは終わり。

 俺は動き方がしごく単純なデッキも、実はかなり好きなんだ。

 例えば【カタストル過労死デッキ】。狙うは≪A・O・J カタストル≫のシンクロ召喚だけだからね。

 話題は前回の記事から続くんだが……≪切り込み隊長≫から≪ヒーロー・キッズ≫を特殊召喚して≪団結の力≫で一撃必殺を目指すデッキってのを考えた。

 狙いが単純過ぎて呆れるくらいだけどww

 本音を言うと≪マジック・ストライカー≫や≪切り込み隊長≫を久しぶりに使いたいな……って思ったんだよね。

 俺が遊戯王始めた当初はかなり世話になったカード達だからね。


 まぁ、今日はこのくらいで。また次回ノ






……俺、本音を言いすぎじゃないか?

テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

現在・過去使用デッキ
クリックすると記事に飛びます
現在

【デブダン】

・まだ記事書いてなかった

【クイックジャンクドッペル】

・上に同じ。クドの略称で有名

【カエル帝】

・とりあえず組んだ

【TG】

・構築揺れまくり

【スクラップ】

・スリーブ足りなくて崩した


過去制限

【シーライダー】

・ライダー使いたかった

【Quick Dandy Water】

・事故多発

【QDW】

・俺の【QDW】の原点

【Xセイバー】

・構築考えなおす必要あり

【マシンガジェ】

・初心者にお勧め

【カタスビート】

・最初のデッキ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
ブロとも一覧

89442719

deroar's blog(仮)

むらっさきの戯言

現実の非常口

サルのブログ

『いい加減』に『いい加減』
ブログステータス
現在時刻





総記事数:




プロフィール

紅月 夢幻

Author:紅月 夢幻

リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

閲覧者数
現在の滞在者数
現在の閲覧者数:
ツイッター
正直かなり適当に呟いてるので、あまり意味はない。呟いてる時は大抵暇なので、絡んでくれればうれしいかも。ただし、携帯から直で呟いてる場合が多いので、電池切れや電波によりすぐに落ちる可能性あり。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。