FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

対【六武州】

 しばらくネタがなかったので放置してました。

 携帯電話が壊れて、買うために金がいるので遊戯王やめようか半分本気で考えている紅月です。
 かなり遅いですが、今更ながらコメ返をば。

 >>yes!島zさん
 ニトロウォーリアですかww
 あれを上手く使えると恰好いいですよね~。
 一時期、【QDW】の中に出すギミック入れようか考えたんですけど、難しくてやめました><。
 魔法カードをあまり多用しないので、能力をフルに生かせなかったのが原因です。

 ただ、最近【デブダン】を使っていて思うことは、ドリルシンクロン出したい!! ってことですね~。

 ライコウと光の援軍とダムド抜いて入れてみようかな……。。



 六武州。

 他数の属性を含むが、主に土を中心としたデッキであろうか。

 主なチューナーは《六武州の影武者》で星は2である。

 《真六武州──キザン》と共にシンクロする可能性が高い。

 また、その際《六武の門》などの永続魔法が発動していると、サーチ・ドローが相まって大量のアドバンテージを得られる。

 《六武の門》によるループじみた動きからアドバンテージを稼ぎに行くデッキであり、徐々にアドバンテージを広げる【剣闘獣】や【旋風BF】、【hero】などのデッキとは一線を画する。

 【魔轟神】や【IF】等の大量展開型のコンポデッキに類し、一度フィールドを制圧すれば強力だが、もし稼いだアドバンテージを逆転された場合、一瞬にして敗北に繋がるデッキである。

 攻撃力上昇効果など、戦闘面に強い能力を有する。

 その反面、除去能力は乏しく、チューナーも限られているために一体の戦闘耐性持ちモンスターに足止めを食らう可能性も高い。

 よって《六武州の露払い》は重要なカードとなり得る、と考える。

 以上が六武を相手にしてみて思った感想ですね。
 よって……。

 このデッキに対するサイドカードは、《天罰》《神の警告》《サイクロン》《エフェクト・ヴェーラー》などが上げられる。

 これらのカードは高確率でサイドに積まれているだろうから、対【六武宗】でサイドデッキにこまることは少ないだろう。

 一度特殊召還の連鎖を止めてしまえばサーチから継続につなげることができないため、召還無効系カードは大きく刺さる。

 また、効果無効化も特殊召還効果などを止めれば連鎖できなくなるため強力といえる。

 総じて、流行ったとしても大会参加者のほとんどが【六武州】を使っている……という状態にはなりにくいと思います。

 安定する型が発明されれば別ですが。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 遊戯王OCG
ジャンル : ゲーム

tag : 遊戯王

コメントの投稿

非公開コメント

No title

シンクロはカゲキと影武者でしているイメージがありますね。
真シエンを先行で出せば有利になりますし。
そして露払いはミズホさんが出たからリストラされたんじゃないんでしたっけ?
詳しくは知りませんがw

メタはやっぱりカゲキを止めることだと思いますね。
キザンも厄介ですがカゲキからスタートしているイメージがあったので。
そうすると天罰とか警告とかになりそうですね。
逆にメインお触れが減りそうです。
現在・過去使用デッキ
クリックすると記事に飛びます
現在

【デブダン】

・まだ記事書いてなかった

【クイックジャンクドッペル】

・上に同じ。クドの略称で有名

【カエル帝】

・とりあえず組んだ

【TG】

・構築揺れまくり

【スクラップ】

・スリーブ足りなくて崩した


過去制限

【シーライダー】

・ライダー使いたかった

【Quick Dandy Water】

・事故多発

【QDW】

・俺の【QDW】の原点

【Xセイバー】

・構築考えなおす必要あり

【マシンガジェ】

・初心者にお勧め

【カタスビート】

・最初のデッキ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
ブロとも一覧

89442719

deroar's blog(仮)

むらっさきの戯言

現実の非常口

サルのブログ

『いい加減』に『いい加減』
ブログステータス
現在時刻





総記事数:




プロフィール

紅月 夢幻

Author:紅月 夢幻

リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

閲覧者数
現在の滞在者数
現在の閲覧者数:
ツイッター
正直かなり適当に呟いてるので、あまり意味はない。呟いてる時は大抵暇なので、絡んでくれればうれしいかも。ただし、携帯から直で呟いてる場合が多いので、電池切れや電波によりすぐに落ちる可能性あり。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。